ブルーベリー、人並みに紅葉と、まだ頑張る木

来週はもう12月。ここ数日グット冷え込んできた。先週は香嵐渓に勝るのではと感じた曽木公園の逆さもみじの黄葉を見てきましたが、我が家のブルーベリーも8割位は紅葉しました。

今回は人並みに紅葉したブルーベリー「エチョータ」と、まだ寒さに負けないぞ! と頑張るブルーベリー「グロリア」を掲載します。 まずは、人並みのハイブッシュ系「エチョータ」の写真です。
画像
このブルーベリーは友人が挿し木栽培したものを頂き数年経過したものです。

次は頑張るラビットアイ系「グロリア」の写真です。
画像
このブルーベリーはホームセンターで250円で購入した小さな苗木から成長したもので、いまでは12号鉢に植えています。

ブルーベリーも同じ環境でも品種、品名の違いで変化が異なり人間同様個性があって楽しいですね!


そうそう、冒頭に記載した曽木公園の逆さもみじは5つほどある池の水面にライトアップされたもみじの黄葉が映し出され、それは正に幻想的な風景でした 。真っ暗の空が水面上では真っ黒の背景となり、映っている木を眺めていると吸い込まれそうな雰囲気に!
暗いので写真が上手に撮れませんでしたが、参考までにその一部を掲載します。
画像
来年は放映されたこともあって、さらに混雑するでしょうから今回観れたのは幸いでした。


この記事へのコメント