猛暑でダウンしたブルーベリーに復活の兆し!!

7/24に掲載したブルーベリーが「もうダメ!」といって、枯れかかっていた案件。
その後、さらに他のブルーベリーも「ダメです状態」が続いてましたが、約3週間経った現在の状況を掲載します。

葉の周辺から枯れて茶色に変色していったのは、今年の猛暑が原因!
先週の台風通過後は暑さも峠を越し、ここ数日は秋風を感じるように。

今まで水撒きは夕方でも気温が下がるのを待つため、極力遅く行ってましたが、その最中、諦めかけていた葉先から枯れていくブルーベリーの中でも、新しい葉が出てきたブルーベリーがありました!!

画像
茶色に枯れてしまった葉と同じ枝から分岐して出てきた枝に緑色の新葉が数枚ありました。
つまり、この枝は枯れずに生き返ったことに!!

茶色に変色してしまった葉は元のように緑色に戻ることはありません。何しろ茶色=カリカリ 状態ですから。
つまり、茶色に変色した葉はこれから先は落ちていって、新しく新葉がでてくることに。
「安心しました」

同様な現象で、前回掲載した千両の木も茶色になった葉はさらに茶色がまして、枯れていきましたが、その枝の先端からは先のブルーベリー同様新しい緑色の葉が出来ていました。次がその写真です。
画像


余談ですが、この夏を象徴するように、茶色に変化したカマキリが、この記事のために写真を撮っていた時に出てきました。次がその写真です。
画像
今年は暑い夏、道路脇に植えてあった市管理のツツジも半分近くが枯れてきています。夏枯れ=茶色 をカマキリが暗示してくれました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント