ブルーベリーと温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 第126回! 敦賀ICから4kmの「敦賀きらめき温泉 リラ・ポート」

<<   作成日時 : 2018/01/08 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の温泉掲載。今回の温泉は北陸自動車道沿いの天然温泉「リラ・ポート」。
敦賀ICから距離で4km、一般道を車で7分の場所にありました。

旅行からの帰宅途中のため、夕方立ち寄りました。次は「リラ・ポート」の写真です。
画像
ここは温泉だけでなく、水着で入るバーデプールや、グランドゴルフ場も併設されていて一日中遊べそうな施設です。
今回は温泉が目的のため温泉施設だけ利用しましたが、ゴルフ場と入浴をセットにすれば1,100円で利用可能。
温泉だけの入浴料金は1,000円ですが、Webで調べると「ウインターキャンペーン」を3/31まで実施しているので、割引券を印刷して持参すれば700円で利用できます。

一階玄関を入ってロビーの受付で清算を済ませて浴室に移動。
浴室は船型をした建物の3階にあるので次の写真のループ階段を上がっていきます。
画像
3階に着くと男女別々の更衣室に。更衣室から浴槽への扉前に次の写真の温泉分析書が掲示されていました。

まずはアルカリ性単純温泉の分析書の写真です。
画像
pH9.6(HP上では9.9)と一般の温泉より高い数値です。
露天風呂と屋内の高温泉浴槽に使用されていました。
この源泉は北陸トンネルを掘削時に湧き出た源泉を配水されているものを利用しているそうです。

次は屋内の中温浴のナトリウム炭酸水素塩泉の分析書の写真です。
画像
HP上ではpH9.2と露天風呂の源泉より低めですが、この数値なら高い方です。入浴すればすぐ判る「ヌメリ感」!
こちらの源泉はリラ・ポート地下1500mから湧き出た温泉です。こちらは美肌の湯と言っているようです。

源泉が二種類あるので違いを楽しむのも良いのかも。
しかし、この程度の差は判断できませんでした。せいぜい判ったのは湯温の違いだけ。どちらもヌメリ感があって個人的には好きな泉質。

ここの3階の更衣室を挟んで、一方が浴室、もう一方がバーデプールになっていて、プールに入るには水着が必要。今回はパスです。

日帰り温泉を楽しんで帰宅の途に就きました!
帰りに「リラ・ポート」を振り返ると高速道路沿いということが良く判りました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第126回! 敦賀ICから4kmの「敦賀きらめき温泉 リラ・ポート」 ブルーベリーと温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる